ニュームーンレター


2月24日〜3月23日

またひとつ美しい物語が進みました。あるものは跡形もなく消え去り、あるものは全く新しい状態で誕生を迎えました。そこに「あるもの」は今、必要なものだけです。約束を持ち生まれし仲間と手を繋ぎ、見えない心をひとつにして私たちは、美しい物語を粛々と進みます。それは悲願のように、またはたった今思いついた素敵なアイデアのように、私たちを幸せにするでしょう。

 

私たちは、全て自分の選択で生きているということと、全て自分以外の存在に委ねて生きているということ、その二つの異なるように見える側面が、全く同じであり真実であることを知っていくプロセスにあります。

 

こういった世界に触れた最初の頃は、何のことを話しているのかさえ分からない、といった気持ちが出てくるでしょう。それでも、何か大事なことが隠れている気がする、そういった直感的な選択を続けた先に、真実の世界は現れます。自分のことは自分にしか分からないし、また自分のことは自分には分からないからです。

 

私たちはいつも自分のことを、自分だけでなんとかしようとしますが、ここから先は、自分とは、自分でありながら自分ではない、そういった、やはり二つの側面を意識して進む必要があります。自分だけでなんとかすることを、根底から諦めるのです。

 

もしあなたが、とても幸せで心から穏やかなのだとしたら、世界があなたを受け入れていて、あなたと世界に隔たりがないことを知っているでしょう。世界とあなたの関係性は、あなたの内側を現している最も純粋な鏡ですから。あなたを受け入れない世界、またはあなたが受け入れられない世界が現れているとしたら、あなたの内面に、まだ知らないあなたが存在しているというサインです。

 

このシンプルな法則にのっとり、まだ知らないあなたがいることを、あなたがただ心の内側でそっと認めるならば、宇宙のプロセスは加速するでしょう。本当の自分と繋がることを恐れる気持ちが強く出るのは、全く健全であることも知っておいてください。そのうえで、必要な導きにより私たちは新しい繋がりを知るでしょう。

 

私たちの意識は、宇宙そのものであることを、思い出しましょう。

 

 

2020年2月24日 天音らん


12月26日〜1月24日

神々の世界では、宴を存分に楽しんだ後にぐっすり眠るような時間を過ごしています。目が覚めてからやることは、わずかに残っている宴の片付けと、これから始まる新しい日々に向けて心を整えることです。始まりはもう少し先ですが、どちらにしろ楽しくて充実した時間になります。神々という聖なる存在がとても「安心」しています。

 

神々の世界に現れることを、私たちが捉えるには時間がかかりますから、イメージできなくて構いません。大切なことは、神々が安心しているという言霊に触れることです。しばらくの間まるで神々が私たちを戒めるかのような情報が続きます。それにより私たちの不安は掻き立てられ、言い尽くせない焦燥感とともに息を浅くするでしょう。

 

大きなエゴは、時間という幻を使い、取り返しのつかないことをした、もう間に合わない、失ってしまう、壊れてしまう、私たちを責めたてるでしょう。自分を責めて奮い立たせる者もいれば、やるべきことをやっていない者に対して、恥を知れと罵るでしょう。

 

私たちはそうした時に気づくだけで良いのです。「全てが愛である」と気づくだけで良いのです。自分を責める者も、相手を責める者も、愛であることに気づくだけで良いのです。ただ気づきの中で、相手の存在を承認し続けてください。自分を責めていても、責めながらでも、承認し続けてください。

 

よく生まれてきてくれた。よくぞ生きることを選び続けてくれた。ここに居てくれてありがとう。あなたのおかげ。私のおかげ。承認し続けてください。神々はいつも、あなたの全てを祝福し感謝し承認しています。あなたを優しく抱きしめています。真実が私たちを護ります。

 

神々が安心したということは、神々の不安が溶かされていくプロセスが始まるのです。神々の不安とは、人々への不信。例えばご先祖様方が、私たち子孫には任せておけないと感じるような心のことです。それらが溶けていくとどうなるのか、子孫である私たちの幸せが現れていくことになるのです。

 

今までにない大きな統合が続くでしょう。

目に見えない世界がはっきりと現れていきます。

それは本当に素晴らしいことです。

繋がりの中で穏やかに楽しんでいてくださいね。

 

愛を込めて。

 

2019年12月26日天音らん


11月27日〜12月25日

天界をはじめ各界で、慎重に準備がなされてきたことが、世に現れていきます。この聖なる始まりをどう過ごすのかは、それぞれに委ねられていますが、特に決まり事はありません。過ごしたことが、起きたことが、この世の言葉を使うのであれば「正解」であり、そこに「間違い」はありません。

 

何の光も感じられない恐ろしい闇を抜ける者もいるでしょうし、これ以上ない至福を体験する者もいるでしょう。そこにそれほどの違いは、実はありません。ないと感じる者も、あると感じる者も、ただひとつの夢を見ているに過ぎないからです。

 

そうすると私たちの意識は、虚無という空間にたどり着くでしょう。手に入れなければお腹が空いて仕方がないのに、何を手に入れても幻だと言うのなら、何のために生まれてきたのか。私たちは幻を食べ続けるために生まれてきた存在なのか、と。憤る気持ちに出会うでしょう。ない者は、手に入れる気を失うし、ある者は、手に入れ続ける気力を失うでしょう。

 

大切なのは、その虚無の向こう側へとたどり着くことです。手に入れたいと思う気持ちも、持ち続けたいと思う気持ちも、一度横に置いて、あなたが本当に欲しいものは、一体なんだったのかを思い出す時間を作る必要があります。

 

私たちは「本当に欲しいものは手に入らない」と言う強いエゴをマインドの中に埋めています。そのエゴを使い、本当に欲しいものの代わりのものを手に入れることに費やします。

 

今期は覆いかぶさっていたものが、ただただ優しく溶けていく時期です。

私のあなたの”私たちの”欲しかったものが、もうまもなく手に入ります。

共に生きることのできる奇跡に感謝します。愛をこめて。

 

2019年11月27日天音らん


10月28日〜11月26日

新しい世界の誕生を控え、歓喜の光が近づいてくることを「魂の静寂」は感じています。魂の静寂とは、表面的に何が起こっていようとも、悲しみを知らない神聖なる領域です。全てとの繋がり。私たちと全てが一体となっている領域のことです。

 

体験したことのない光を目の当たりにした時、私たちのエゴの部分は「それは私ではない」と感じます。肉体に残る過去という痛みにより、瞬時に起きたその判断は、体験したことのない光を体験することを全力で避けようとするのです。この時期はそういった「光の体験」がそれぞれに増えることを知っておいてください。この聖なる動きはしばらく続くでしょう。

 

私たちのエゴは、光に気づくことを徹底的に避けようとします。今までと同じ場所に、変わらないことを選択し、しがみつき留まろうとします。あなたの中にもし「どうして変われないのだろう」「今まで頑張ってきたのに」「どこに行けばいいのだろう」そういった、自分だけが置いていかれるような感覚が湧き上がっているとしたら、それこそがエゴの罠であり、あなたを過去に留まらせておくために見せている幻想であることを知っておいてください。エゴの声は、しばらくあなたを苦しめるかもしれませんが、エゴであることを知っておくだけで十分です。

 

私たちは「自分を愛する」「光であることを受け入れる」そう決めたにも関わらず、光を目の当たりにした時、何度も引き返すでしょうし、何度も光から逃げるでしょう。それほどまでに、私たちが自分だと思っている自分と、神々が知っている私たちは違うのです。この全てのプロセスは、あなたがあなたを許すために、あなたが全てを許すために、続くでしょう。愛することを選んでください。愛を受け入れることを選んでください。神聖なる時が始まっています。

 

私たちが今存在している世界はもう、あなたが知っている世界ではないし、あなたが存在していると思い込んでいる世界は、もうこの世にはありません。これは、とても幸せな真実です。多くの痛みが神々の手により癒され、私たちは、自分の意識を微調整、そうです、ほんのわずかな調整をしていくだけで、永遠の幸せを手にいれることができるのです。

 

私たちは、とても面白い時代に産まれてくることに成功しました。

全ての人たちが、奇跡を体験し、ラッキーな存在であることを思い出します。

あなたも私たちも、ともに幸せな夢を見ている仲間のひとりです。愛しています。

 

2019年10月28日 天音らん


9月29日〜10月27日

私たちの意識は今、大いなる目覚めのプロセスに入りました。このプロセスは、魂というプログラムにおいて成されるので、目覚めるために何かを知る必要はありません。土から顔を出した新芽のように、殻を破るふわふわした雛のように、私たちはただ新しい世界に夢中になることができます。

 

私たちは時間は変わらないものと思い込んでいますが、時間は自由自在で、過去や未来を使って時間を移動することができますし、瞬間を使って時間から外れることも可能です。真実の時間を知ることにより、私たちは永遠の自由を手にいれるのです。

 

今この時期は、出来うる限り「時間という概念」から外れることを選択してください。私たちが「瞬間に存在する完全な宇宙」に夢中になっているだけで、神々がよりその役割を全うすることができるからです。

 

「時間という概念」がもたらすギフトは、私たちに感動を与えますが、時間を外れて瞬間に立ち戻ることができないでいると、時間は過去という苦しみを創り出します。あなたが何か苦しい事象を目にしているなら、何らかの過去に繋がっているでしょう。あなたの時間に存在する過去が、美しさを味わうための過去ではないなら、今すぐに離れてください。そして、祈りを捧げてください。

 

心臓の音が聞こえますか。命のリズムを刻んでいます。そのリズムは、過去の音を響かせることはなく、未来の音を響かせることもありません。私たちはいつも瞬間にだけ存在しています。この肉体の奇跡に気づくことができた時、私たちは3千年もの時を超えて、神々と私たちの美しい関係性を思い出すことができるのです。

 

あなたに出会えたことが私の誇りです。

神々もまたあなたのことを深く愛しています。

 

 

2019年9月29日 天音らん

 


8月30日〜9月28日

私たちが想定しうる量をはるかに超えた規模で浄化が行われ、宇宙の完全なる計らいにより見事なまでに美しく完成しました。表現する言葉を探すほどにこれは完全なプロセスであり、口出しをする要素を見つけることができません。世界の全ては陰と陽で成り立っており、神聖さを受け入れるために必要だったものは、とても邪悪なものです。

 

私たちの意識は、その邪悪なものとの葛藤を見事に乗り越え、全体的な神聖さを受け取る準備を滞りなく終わらせることに完了したのです。これは本当に宇宙的にみても大変素晴らしい出来事です。邪悪さの本質とは、無知からくる恐怖です。宇宙の叡智に繋がり、私たちは自らの邪悪さを愛へと昇華させることに成功するのです。

 

あなたが認識するあなたの中にある邪悪さは、あなたを悪者だと罵るでしょう。その時ぜひ落ち着いてよく考えてみて欲しいのです。自身を悪者だと扱い、決して世界に出すまいと戦う姿は、果たして邪悪なのでしょうか?答えはノーです。あなたはあなたの中にある邪悪さを、たった一人牢屋に閉じ込めることで世界を救おうとしているのです。この選択のどこが邪悪なのでしょうか。あなたの中にある神聖さが、神との繋がりを求めるからこそ、邪悪さを牢屋に閉じ込め、あなたを殺そうとしているのです。

 

あなたがあなたを殺そうとしていることを、神々は長らく気づいていました。気づいていても、どうすることもできなかった時代も長くありました。その選択が、神々にとってもあなたにとっても得策ではないと知りながらも、どうすることもできない霊的な距離が、あなたと神々には存在していたからです。その距離は、神々のモチベーションになりました。どんなに難しい道であろうとも、あなたを救うために、あなたの笑顔を守るために、神々はこの光へのプロセスを進むことを決めました。あなたひとりのために。たったひとりあなたのために。

 

そうして神々は、あなたへとたどり着いたのです。それが今という時期です。あなたと神々の間にあった要らないものが、溶けたのです。とは言え、あなたを邪悪な者と扱ってしまう間違った認識は、今もまだ多く残るでしょう。神々があなたに近づけるようになった今は「私は光ではない」という感覚が、より強まるかもしれません。それでもどうか、今までと同じように、生きることを選択し続けてください。

 

神々があなたに近づくために光へのプロセスを進んできた時、あなたもまた同じように光へのプロセスを進み続けてきました。あなたが「何もしていない」と自分をどれほど責めようとも私は知っています。あなたが生き延びたことを知っています。それはあなたの勇気です。

 

 

あなたは、生きています。生きることを選び続けています。

それは、神々にとって何より嬉しいことであり、感謝に値します。

ご自身を承認してください。神々の承認をどうか受け取ってください。

 

 

2019年8月30日 天音らん


8月1日〜8月29日

昨日のことが遠い昔のように感じられるほどに気配が変わったことに気づけるでしょうか?これはとても良い知らせです。大いなる神々が力を増し姿を現しています。絶望は希望とともにあり、悲しみは喜びとともにあります。私たちは赦し赦されるために産まれてきました。そのことに気づく仲間が増えていくでしょう。

 

あなたを赦すために、赦せないものが現れるでしょう。赦せないものが現れる時は、ただ深く内側に潜る時間をとりましょう。この時期は少し深い時間が続きます。夢を見ているような時期です。この時期にあなたは、何かを分かる必要もありませんし、何かを知る必要もありません。

 

今までは眠っていただけなのだと、何か怖い夢を見ていたのだと。だからこそあなたはあなたを悪魔のように扱ってきたし、あなたが神に愛されることを、夢のように感じていたのだと。神々とともに笑い合っている美しい人たちを、あなたはひっそりと影から眺めてきました。

 

自分はそうなることはない。神と戯れることなど許されるはずもない。あなたの内側で、悲しい観念があなたを長く苦しめてきましたし、あなたはそれがさも真実なのだと抱きしめてきたので、苦しみにすら気づきませんでした。

 

神々とともに笑い合っている美しい人たちは、あなたの真実の姿。宇宙の聖なる全ては、あなたが苦しみを抱えていて、眠りからどう覚めて良いか分からなくなっていることすらも宇宙の約束だということをはっきりと理解しています。

 

あなたがやるべきことは、ただひとつ。

やるべきことなど何もないという真実にただ気づくだけです。

大きな愛に護られながら、あなたとの繋がりに感謝します。

 

2019年8月1日 天音らん


7月3日〜7月31日

新しい感性があなたの中に芽生えていることにお気づきでしょうか。今までは絶望の中に埋め込まれていため、この世に存在することさえ気づかなかった愛というものに興味を抱き始めています。その変化は、私たちの最も深い領域から始まり、少しずつ現実世界に現れるでしょう。私たちの味方である聖なる存在たちは順調に仕事をこなしています。仕事とは純粋な喜びのことです。

 

愛に気づき始めると、現実世界に愛が無いことに気づく人がいるでしょう。さらなる絶望を呼ぶような感覚に陥る人もいるかもしれません。少し苦しいプロセスですが、現実世界に愛が無いことに気づく時は、あなたがあなたを愛することを始めるチャンスです。聖なる存在たちはあなたにいつもサインを送ります。苦しいと感じている時ほど、あなたを助けようとするサインは多いものです。愛に気づきますか?今まで通り”自分だけ愛されていない”ことにしますか?

 

私たちが愛に目覚める上での聖なる準備の第一段階は滞りなく完了しました。私たちは愛と愛とで繋がる体験を始めます。愛とは、私たちの存在そのものです。私たちは愛として誕生しました。そこから揺らぐことは決してありません。はっきりとした力強い言葉でその存在は護られています。誕生した時にそうだったように、私たちの存在は誰かの喜びです。

 

あなたの現実世界で、あなたが誰かの喜びでは無いとしたら、あなたがあなたを喜ぶことを忘れているだけです。愛されない、愛させてくれない、今ここに愛が無い感覚からくる愛への強い渇望は、今ここに愛が注がれていることからくる錯覚です。今この時期に目覚めた新しい感性を使って、あなたの存在を心から喜んでいる聖なる存在たちにアクセスすることが可能です。

 

何を観ますか。何を真実としますか。

私たちは奇跡を分かち合うために誕生しました。

しばらく続く深い領域での変容に身と心を委ねましょう。

 

2019年7月3日 天音らん


6月3日〜7月2日

相反するものが痛みのあまり互いを忘れようとしていて、それとそれとが何かを同じくすることを難しく感じるかもしれません。ですが、それとそれとは、もともと同じであったものなのです。それらを思い出させるために今、宇宙では重要なプロセスが進んでいます。あなたが誰かや何かとの間に痛みを選んでいるとしたら、その痛みこそが愛であることをどうか思い出してください。

 

「なぜ愛してくれないの?」という問いには、最も純粋な愛が隠れています。私たちは”愛されない”という悲しみを抱くことで、愛することをあきらめないようにします。目の前にいないのに、あなたが誰かのことを考えすぎているなら、意識の埋もれている領域では命を差し出しています。

 

私たちは神の贈り物としてこの世に誕生しました。それが全てです。あの日の輝きは失われることなく今も続いています。”命を受け取ってもらえなかった”と感じたのは全くの誤解で、その証拠に私たちはいついかなる時も命という日々を謳歌しています。

 

今、選択の時です。大浄化が続きます。強い光により古い痛みが刺激されやすい時です。実際には、大きな過去が癒されているからこその体験なのですが、私たちはまるで今その痛みが起きているかのように錯覚します。錯覚すると同時に、その痛みを手放すまいとして何度も感じようとするのです。宇宙が抱いた罪に繋がり、光にふさわしくないと逃げ惑うあなたがいるのだとしたら、あなたこそがそれを許すために産まれてきた光であることを思い出す時なのです。

 

もうまもなく圧倒的な存在感を持って、私たちの中に大きな光が現れるでしょう。私たちが調和されているという真実に気づくために、宇宙の仕事は華麗に進んでいますが、どちらを体験するのかは私たちの自由です。光を受け取る日々を過ごすのか、光に怯える日々を過ごすのか。自分への誠実さを取り戻すタイミングが来ています。

 

私たちは自身を許し、愛の中へと解放し続けることを選択します。

私たちが霊的な存在であることを受け入れ、聖なる仲間を迎え入れましょう。

 

2019年6月3日 天音らん


5月5日〜6月2日

何万年もの間たくさんの存在がこの神聖なる時を待っていました。大きな浄化を経て、完全に生まれ変わった宇宙と地球が誕生しています。変化と呼ぶにはあまりにも変わりすぎているために、もはや元の状態がどうだったかも私たちはすっかり忘れていることでしょう。

 

頭の中が、あるいは身体が混乱しているような感覚に陥っている方も少なくないでしょう。ですが、心配は無用であることを知っておいてください。宇宙の予想以上に順調に聖なる道は開かれ、あるべき場所にあるものが戻り、私たちは光であることを思い出していきます。

 

神々は、非常に神々らしく役割を成し遂げました。神々らしさとは、気づかせることなく光へとシフトさせることです。今この時期に混乱している方は、神々の動きに敏感で察知できる素晴らしい感覚の持ち主ということです。その素晴らしい感覚を使って、何を観るのか何に気づいていくのか、決めるだけで良いのです。大いなる戦いは神々に任せ、私たちができる唯一の神への応援、心から幸せを感じることに注ぎましょう。

 

何のことだか分からない、私の日常はまだ苦しみの中にある、そう呟く魂もいることでしょう。そんな時あなたは、あなたが苦しむことで誰に何を伝えたいのか、考えることができます。愛していたのに。信じていたのに。ひどい苦しみの中であれ、私たちが主張したい物事は、どんなに私たちが愛していたか、愛しているか。私たちが産まれてから、愛以外であったことはただの一度もありません。

 

愛されたいと願う時、それを強く願えば願うほど、もう一方では、自分が愛とは程遠い存在であるかを証明する動きを見せます。これもまた、愛ではない自分を排除することで、世界を愛そうとする現れの一つにすぎません。愛されたいと願う時、あなたを愛してください。そしてあなたという純粋な愛を、まず受け取ってあげてください。そして、その愛の大きさをはっきりと知ってあげてください。

 

私たちは愛です。愛として生きていく日々を共に過ごせる喜びに感謝します。

 

2019年5月5日  天音らん


4月5日〜5月4日

今この時には夜明け前の静けさのように荘厳な気配があります。私たちの意識と呼吸を共にしてきた神々が目覚めを前にして楽しげに準備をしている様子が目に浮かぶようです。神様に助けてもらうことについて、あなたの中に否定的な想いがあるなら、受け取る準備をする必要があります。「神様」とは、あなたに届く恩恵の全てを指す言葉です。壮大な贈り物が届いています。

 

あなたは何か心配事や問題を抱えているかもしれません。それでもあなたがそのことについて「どうにかしたい」と心から願ったなら必ず、あなたを助ける何らかの事象が起きるでしょう。心配事や問題、それらの現象から生じたように見えるあなたの不安は、愛を受け取るためだけにあります。あなたが絶望している領域について、今すぐ考えを改めてみましょう。光があなたを探しています。そういう時代がやってきたのです。

 

あなたがもし本当に苦しい現実を抱えているとするなら、あなたを助けるメッセージは、あなたを攻撃してくる嫌な人を介して現れるかもしれません。いずれにせよ、あなたの世界に「あなたを愛したい存在」が現れたくて仕方がないのだということを、あなたが認識する必要があるということです。

 

今この時は、あなたが圧倒的な愛に気づくためのありとあらゆるメッセージがあなたに訪れているはずです。そう観ようとするだけで、いくらでも奇跡が現れるでしょう。三ヶ月前のやり方が通用しなくなるほどに、情報という光が届いています。これから世界の各分野で新しい発見が幾度も繰り返され、多くの「私たち」多くの「あなたがた」が、ただ幸せに生きるという奇跡を目の当たりにすることができます。

 

この時代を共に選び産まれてきたことの歓びにいつも酔いしれています。

出逢ってくれて本当にありがとう。愛をこめて。

 

2019年4月5日 天音らん


3月7日〜4月4日

光はより一層輝きを増しています。起きたこと現れたことをどう解釈するか。全てはそれだけです。宇宙の物語はとても順調です。

 

光が強さを増してくると、影も濃くなります。新しい光が届き始めた頃は、光を祝福することができたのですが、一定の光に慣れてくると影が気になるものです。影はみるみるうちにあなたを飲み込み、闇が現れ、光を見たことは夢だったのかと思わせるかもしれません。そんな時は、現象に愛を見出すことを非常に難しく感じることもあるでしょう。

 

あなたが影に飲まれた理由はただひとつ、あなたこそがその深淵を照らす光だからです。あなたがあなたの存在を責めるような、ひどく混乱した状態にあったとしても「私は私の意志で闇へ来て、私の意志で闇より生まれし光となる」力強く唱えてください。あなたが神と呼ばれる存在と約束したことを、あなたがあなたに約束してください。宇宙はあなたの強さに賞賛の光を送っています。私たちは何度でも誕生することができます。あなたがあなたと交わす約束ほど、あなたに影響できるものはありません。

 

 

新しい月が誕生する少し前に、あなたへの良いお知らせが届いたはずです。あまりにも深いところに届いたために、気づいていないかもしれません。新しい月とともに体の目覚めを感じた仲間もいたことでしょう。それぐらいパワフルに、確実に、私たちの天国は出来上がっています。非常に繊細な感性をもって生きづらさと戦ってきたあなたの心と体と、そして魂が解放されることを祝福します。

 

内なる争いを、何度も何度も何度も手放してください。

あなた以外の全てに委ねることを、力を抜き緩み開くことを、少しずつ教えてあげましょう。

 

 

2019年3月7日 by天音らん


2月5日〜3月6日

あなたと、まだ異なるように見えるそれは、 混ざることなど永遠にないように見えるかもしれません。ぶつかり傷つけあい疲弊し合うような様子さえ見せることもあるでしょう。それでもそれらは確実に、成熟の時を迎えています。出会ったことこそが、異質のまま繋がることができるという奇跡の始まりなのです。私たちが産まれることに成功したのだという確かな真実とともに、優しく統合へと向かっています。

 

異質なものとの統合は、すでにこの地球上で美しく何度も行われています。新しい物語の息吹は、今度こそはっきりと姿を現すでしょう。分かる人にしか分からなかった小さな始まりが、やっと確実に実を結び、人々に安堵をもたらすのです。私たちは意識において、今まで成し得なかったことを成し遂げたのです。

 

祝福の鐘が軽やかに鳴り響いています。よりたくさんの神々が現れ、私たちは光であったことを思い出すでしょう。

ある者は突然目覚め、ある者は突然の愛に泣くでしょう。起きることに委ねる姿勢を学びましょう。

地球上に未だなかった情報が天から星のように降り注いでいます。絡まった糸をいとも簡単に解くことができます。
問題は恩恵を受け取るための準備でしかありません。道などないように見えたとしても、必ず道が現れるのです。

もしあなたの中に不安があるなら、天を見上げてください。空にある無数の心と繋がってください。

今まで以上にそれらは形を見せ、サインを送ってきてくれるでしょう。恐れすらも単なる道しるべです。

頼る準備はありますか。甘える準備はありますか。私たちは天との約束の道を歩みはじめています。

 

大切な友人、あなたと共に生きられることに感謝します。

 

2019年2月5日 by天音らん


1月6日〜2月4日

私たちは長い眠りから目覚めようとしています。気の遠くなるほど長い間、私たちは愛しあうことを忘れていました。悪い夢を見ていただけなのだと、何も案ずることはないのだと、それぞれがそれぞれの道で思い出していきます。それはあなたの最も深い部分、大切に隠されていた場所からそっと始まるでしょう。

 

たくさんの涙が隠されています。愛へと戻るチャンスが続きます。あなたは、目の前にいる人を愛するチャンスを手にするでしょう。愛することは難しいことではありません。支配という名のもとに自由を奪われていた時代が終わり、私たちは目を覚ますからです。武器や防具を手にし、奪われないように攻撃を仕掛けることよりも、開け放ち歌を歌い踊りを踊る方がずっと、ずっとずっと楽しいことなのだと、私たちの深い部分が思い出すからです。

 

もしあなたに攻撃する人がいるとしたら、あなたのことが恐ろしいだけです。物理的に攻撃が届かないことを確認したら、霊的な対処をしてください。あなたのやることはただひとつ、あなたがあなたの偉大さに気づくことです。自身の偉大さに気づかず、今までと同じように被害者として振る舞うことを選択するなら、攻撃はさらに強まり、あなたの望み通りとなることでしょう。そうです、あいつのせいで、あなたが、被害を受けることができます。その世界は本当にあなたの望み通りなのでしょうか?

 

 

私たちは今「何かが始まった」優しいサインを平等に感じています。

素晴らしい時代に産まれてこれたことを嬉しく、そして誇りに思います。

愛しあう喜びを共有できることを楽しみにしています。

 

2019年1月6日 by天音らん